GFF

GFF事務局お問い合わせ
トップ > GFFとは > メンバー > レベルファイブ

GFFのメッセージ

株式会社レベルファイブ 企業サイトはコチラから
代表者メッセージ
代表取締役社長/CEO
代表取締役社長/CEO
日野 晃博
世界一のブランドを目指す

少年時代、いつもゲームで遊んでいました。
そしてその頃の高揚感を忘れられないまま、僕は大人になりました。
思えばあの時、ゲームソフトに未来と可能性を感じていたのかもしれません。
レベルファイブは、「今の子供たちにも、あの時と同じようにワクワクしてもらえるゲームを作りたい!」という思いからスタートした会社です。

新参ソフトメーカーながら、関係者の信用を得るため全員一丸で頑張った〔第1フェーズ〕。「ドラゴンクエストVIII」など大作ソフトの成功で、一般ユーザーにも認められた〔第2フェーズ〕。そして2007年。『レイトン教授と不思議な町』発表によって、会社は〔第3フェーズ〕へ突入しました。『レイトン教授』は、初めて制作から販売まで僕たちが一貫して手がけ、レベルファイブはデベロッパーからパブリッシャーに飛躍を遂げたのです。〔第3フェーズ〕を乗り越えたら、来たる〔第4フェーズ〕には名だたるトップブランド企業に勝負を挑むことになるでしょう。

〔GFF〕を通じて福岡を"ゲーム業界のハリウッド"に押し上げることや、映画やアニメなどの映像分野に挑戦することなど、他にも夢は尽きることはありません。
しかしレベルファイブのメインステージはあくまでもゲーム。「世界一のゲームブランド」になるべくスタッフたちと"旅"を続けます。
資本や規模ではなく、ソフトの楽しさで「世界一」と言われる会社を目指して。

代表作品
「妖怪ウォッチ」シリーズ
ジャンル:RPG/パズルゲーム/アクションRPG
ハード:ニンテンドー3DS™/iOS/Android対応
発売元:株式会社レベルファイブ
©LEVEL-5 Inc. ©NHN PlayArt Corp./©LEVEL-5 Inc.
「妖怪ウォッチ」シリーズ 「妖怪ウォッチ」シリーズ 「妖怪ウォッチ」シリーズ
「スナックワールド」
開発中
ジャンル:RPG
ハード:ニンテンドー3DS™/Android/iOS対応
発売元:株式会社レベルファイブ
©LEVEL-5 Inc.
スナックワールド
「ファンタジーライフ」シリーズ
ジャンル:RPG
ハード:ニンテンドー3DS™/iOS/Android対応
発売元:株式会社レベルファイブ
©LEVEL-5 Inc./©2013 LEVEL-5 Inc. ILLUSTRATION/©YOSHITAKA AMANO
ファンタジーライフ
「レイトン教授」シリーズ
ジャンル:ナゾトキ・ファンタジー/テーブルトーク
ハード:ニンテンドーDS™/ニンテンドー3DS™/iOS/Android対応
発売元:株式会社レベルファイブ
©LEVEL-5 Inc./©2013 LEVEL-5 Inc.
レイトン教授
「イナズマイレブン」シリーズ
発売中
ジャンル:収集・育成サッカーRPG/超次元バトルサッカー
ハード:ニンテンドーDS/ニンテンドー3DS™ /Wii®
発売元:株式会社レベルファイブ
©2013 LEVEL-5 Inc.
イナズマGOギャラクシー
「ダンボール戦機」シリーズ
発売中
ハード:ニンテンドー3DS™
PSP® (PlayStation®Portable)/PlayStation®Vita
ジャンル:プラモクラフトRPG
発売元:株式会社レベルファイブ
©2013 LEVEL-5 Inc.
ダンボール戦機ウォーズ
開発風景 開発風景 開発風景
会社概要
代表者 代表取締役社長/CEO 日野晃博
従業員数 280名
所在地 福岡市中央区薬院1-1-1 薬院ビジネスガーデン
資本金 98,000,000円
企業沿革
1998年10月
レベルファイブ設立
2004年11月
『ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君』(開発担当)発売
2007年2月
初のパブリッシャー作品となる『レイトン教授と不思議な町』発売
2008年1月
ネーミングライツ取得「博多の森球技場」→「レベルファイブスタジアム」へ
2008年8月
クロスメディアタイトル第1弾となる『イナズマイレブン』を発売
ゲームを原作とし、マンガ・アニメ・カードゲームなどのクロスメディア展開により、大ヒット作となる。2010年12月には全国東宝系にて「劇場版イナズマイレブン 最強軍団オーガ襲来」を公開
2009年7月
『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』(開発担当)発売
2010年1月
レベルファイブ東京オフィス設立
2010年9月
初の海外拠点「LEVEL-5 International America Inc.」を設立
2011年6月
ゲーム中に登場する小型ロボットのプラモデルを同梱したクロスメディアタイトル第2弾となる『ダンボール戦機』発売
2011年11月
アニメーション制作をスタジオジブリ、音楽を久石譲氏が担当した
夢のファンタジーRPG『ニノ国 白き聖灰の女王』発売
2012年12月
劇場版「イナズマイレブンGO vs ダンボール戦機W」公開
2013年7月
クロスメディアタイトル第3弾となる「妖怪ウォッチ」を発売
2014年7月
「妖怪ウォッチ2 元祖/本家」を発売
2014年12月
「妖怪ウォッチ2 真打」を発売
2014年12月
「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」を公開
2015年7月
「妖怪ウォッチバスターズ 赤猫団/白犬隊」を発売
2015年12月
「映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!」を公開
2016年4月
「妖怪三国志」を発売
商標登録