GFF

GFF事務局お問い合わせ
トップ > GFFとは > メンバー > クロスアフィニティー

GFFのメッセージ

株式会社クロスアフィニティー 企業サイトはコチラから
代表者メッセージ
  仲間多様化するコンテンツに様々な切り口から挑戦していく

個々のゲームユーザーの好みの変化に答えるようにゲームは進化していっています。

ゲーム機と一言でいっても、アーケード筐体・コンシューマー機・スマートフォンと大別化され、またそれぞれを細分化することができます。
同様にゲームジャンルなど遊び方でもいくつもの広がりを見せており、楽しみ方に至ってはゲーム画面を超えコミックやアニメ、リアルイベントなどクロスメディア展開され、コンテンツとしてその多様性は日に日に広大になっていっています。
そんな昨今のコンテンツの在り方からゲーム製作会社だけではユーザーを本当に楽しませることは難しいと感じています。
そのため、クロスアフィニティーでは面白いゲームを作っていくことはもちろん、コンテンツの楽しみ方を研究すために多種多様な可能性を模索し続けています。

また、関連会社ではゲームバー等エンターテイメント性の高い飲食店の運営やおたくサブカル業界向けイベント企画・運営も行っています。
ゲームはもちろん、エンターテイメントコンテンツ全般でユーザーを楽しませて行くことを目標に日々ノウハウの蓄積と新たな挑戦に邁進していきます。

代表作品

ドラマティック脱出ADV 忘却の館
ジャンル:ドラマティック脱出ADV
ハード:Android/iOS
発売元:株式会社クロスアフィニティー
開発:株式会社クロスアフィニティー
©2016 CrossAffinity,Inc.
ドラマティック脱出ADV 忘却の館

サイン

会社概要
代表者 代表取締役社長 福島 直紀
従業員数 15名
所在地 福岡市博多区中洲中島町2-3 フジランドビル4階
資本金 100万円
事業内容 アプリ/PC/家庭用ゲームソフトの企画、開発、販売及び関連業務
企業沿革
2014年7月
中央区薬院に株式会社クロスアフィニティー設立
2014年9月
博多区中洲に博多オフィス設立
2015年2月
増床に伴い、本社機能を博多オフィスと統合し博多区中洲中島町2-3フジランドビル4階へ移転(現在の本社)
2016年1月
関連会社、ゲームクリエイターズギルド株式会社を設立
広告代理店業務、エンターテイメント性の高い飲食店経営等を行う
2016年3月
「忘却の館」リリース
2016年9月
関連会社、株式会社クロスレインボーを設立
声優事務所業、イベント企画・運営等を行う