GFF

GFF事務局お問い合わせ
トップ > GFFとは > メンバー > ガンバリオン

GFFのメッセージ

株式会社ガンバリオン 企業サイトはコチラから
代表者メッセージ
代表取締役 山倉 千賀子さん
代表取締役社長
山倉 千賀子
仲間とともに、永く愛されるゲームをつくりたい。

ゲーム制作には能力はもちろんですがどれだけ自分の中の「頑張りスイッチ」をONにできるかが大切だと思います。マスター(仕上げ)前などのハードな状況でも「良いゲームをつくりたい」その一心で乗り越えきれるか、がんばれるか。
「ガンバリ・スイッチ・オン」それが私たちの社名に込められた思いです。
つらい時こそがんばる。決してひとりきりではなく同じ思いが共有できる仲間がいるからこそできることです。

1999年9名でスタートした当社もおかげさまでヒット作に恵まれお客様に高い評価を頂ける作品を年1本以上のペースでリリースしています。
目標は「永く愛されるゲームをつくる会社へ」。
10年、20年と語り継がれるような"永遠の名作"と呼ばれるゲームをつくることができたら、これほど幸せなことはありません。
ゲーム業界は厳しい業界と言われがちですが腕さえあれば大丈夫!そんな部分がまだ残っている業界だと思います。

これからは小さな頃から当たり前のようにテレビゲームに触れていた子どもたちがゲームを作っていく時代。
どんな新しいゲームが生まれるのか本当に楽しみです。
私たちGFFメンバーも九州・福岡がゲーム業界を志す人達の目指す場所となるよう活動を続けていきます。ゲーム業界をもっと面白く素敵なものにするために、ともに頑張りましょう。

代表作品

「修羅道(Shurado)」
App Store:2017年12月29日配信
Google Play™:2017年12月25日配信
ジャンル:剣戟アクション
ハード:iOS/Android™
開発・配信:株式会社ガンバリオン
©2017 GANBARION Co., Ltd.

修羅道(Shurado)
「ONE PIECE アンリミテッドワールド R
 デラックスエディション」
2017年8月24日発売
ジャンル:アクションアドベンチャー
ハード:Nintendo Switch™/PlayStation®4
発売元:株式会社バンダイナムコエンターテインメント
開発:株式会社ガンバリオン
©尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

ONE PIECE アンリミテッドワールド R デラックスエディション ONE PIECE アンリミテッドワールド R デラックスエディション
「ドラゴンボールフュージョンズ」
2016年8月4日発売
ジャンル:育成収集型RPG
ハード:ニンテンドー3DS™
発売元:株式会社バンダイナムコエンターテインメント
開発:株式会社ガンバリオン
©バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
「ゴロンディア(GOLONDIA)」
2015年9月7日配信
ジャンル:フリックアクション
ハード:iOS/Android™
開発・配信:株式会社ガンバリオン
©2015 GANBARION Co., Ltd.
「ONE PIECE グランドバトル!シリーズ」(計5タイトル)
ジャンル:対戦アクション
ハード:PlayStation®/ニンテンドーゲームキューブ™
/PlayStation®2/ニンテンドー3DS™
発売元:株式会社バンダイナムコエンターテインメント
開発:株式会社ガンバリオン
©尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション
©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
ONE PIECE グランドバトル!シリーズ
「パンドラの塔 君のもとへ帰るまで」
ジャンル:アクションRPG
ハード:Wii®
発売元:任天堂株式会社
開発:任天堂株式会社・株式会社ガンバリオン
©2011 Nintendo/GANBARION
パンドラの塔 君のもとへ帰るまで

受付

社内

ミーティング

会社概要
代表者 代表取締役社長 山倉 千賀子
従業員数 92名(2018年4月現在)
所在地 福岡市中央区渡辺通2丁目4番8号4階
資本金 1000万円
事業内容 家庭用ゲームソフトの企画・開発
スマートフォンアプリの企画・開発・販売
企業沿革
1999年
有限会社ガンバリオンを長崎県佐世保市に設立
2001年
福岡市に移転
2001年~2005年
(PS/PS2/GC)ONE PIECE グラバト!シリーズ 計4作(※1)発売
2002年
株式会社化、株式会社ガンバリオンに組織変更
2005年
(ニンテンドーDS®)JUMP SUPER STARS (※2)発売
2006年
(ニンテンドーDS)JUMP ULTIMATE STARS (※2)発売
2007年
(Wii)ONE PIECE アンリミテッドアドベンチャー (※1)発売
2008年
(Wii)ONE PIECE アンリミテッドクルーズ エピソード1 (※1)発売
2009年
(Wii)ONE PIECE アンリミテッドクルーズ エピソード2 (※1)発売
2010年~2011年
(ニンテンドーDS)ONE PIECE ギガントバトル!シリーズ 計2作 (※1)発売
2011年
(ニンテンドー3DS)ONE PIECE アンリミテッドクルーズSP (※1)発売
2011年
(Wii)パンドラの塔 君のもとへ帰るまで(※2)発売
2011年
(Wii)いっしょに遊ぼう!ドリームテーマパーク(※1)発売
2013年
(ニンテンドー3DS)ONE PIECE アンリミテッドワールド R(レッド) (※1)発売
2013年
(Wii U™)Wii Fit U (※2)<当社が開発に携わったタイトルです>
2014年
(PS3/PS Vita/Wii U)ONE PIECE アンリミテッドワールドR(レッド)(※1)発売
2014年
(ニンテンドー3DS)「ONE PIECE 超グランドバトル!X」発売(※1)
2015年
(iOS/Android™)ガンバリオン初のスマートフォン向けアプリ「ワールドトリガー スマッシュボーダーズ」配信(※1)
2015年
(iOS/Android™)初のパブリッシングタイトルとなる「ゴロンディア(GOLONDIA)」配信
2016年
(PS Vita)「ワールドトリガー スマッシュボーダーズ」配信(※1)
2016年
(ニンテンドー3DS)「ドラゴンボールフュージョンズ」発売(※1)
2016年
(iOS/Android™)「キングダム セブンフラッグス」配信(※1)
2017年
(Nintendo Switch™/PS4)「ONE PIECE アンリミテッドワールド R デラックスエディション」発売(※1)
2017年
(iOS/Android™)パブリッシングタイトル第2弾「修羅道(Shurado)」配信

「ONE PIECE アンリミテッド」シリーズ 出荷本数累計100万本突破

(※1)発売/配信・・・株式会社バンダイナムコエンターテインメント
(※2)発売・・・任天堂株式会社

ニンテンドーゲームキューブ・ニンテンドーDS・ニンテンドー3DS・Wii・Wii U・Nintendo Switchは任天堂の商標です。
「PlayStation」、「PS」、「PS2」、「PS3」、「PS4」および「PS Vita」は株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標または商標です。