GFF

GFF事務局お問い合わせ
トップ > FUKUOKAゲームインターンシップBLOG

FUKUOKAゲームインターンシップBLOG

世界、そして、未来を見据える人たちが、福岡にいます。

GFF加盟企業をはじめとする福岡のゲーム企業の現場に入ってその仕事を体験する、ゲームインターンシップ制度。
ゲーム制作の厳しさ、楽しさを学んで、ゲームクリエイターになるきっかけをつかむ体験をブログ形式で報告します。

プランナーコース: 2020年1月アーカイブ

■氏名:河村源

■期間:8/1~8/6

■タイトル:インターン開始!

こんにちは!

ついにインターンが始まりました!

初回のブログを担当するゲームデザイナー志望の河村源です。

今回、8/1~8/30の期間にインターン生全員でチームを組み、ゲームを制作していきます。

面白いゲームを作れるよう頑張ります!

今回はゲームデザイナー2名、プログラマー2名、アーティスト1名の計5名でゲームを制作していきます。

このブログではインターンシップの様子や制作内容をチームメンバーが交代しながら皆さんにお届けします!

第一回は8/1~8/6の様子をお伝えします。

■8月1日(木)

インターン初日は顔合わせとインターンシップについてのオリエンテーションをし、考えてきた企画を発表し合って、今回制作するゲームの企画について話し合いました。

まず会社に来て、今回一ヶ月間チームを組んでゲーム制作をするメンバーと会いました。プログラマーの方が1人学校の都合で遅れてくるらしく、このインターンは4人での開始となりました。

1.jpg


▲CC2ピースをするインターン生

その後インターンシップについてのオリエンテーションを行い、ついに企画を発表し合います!

今回の企画テーマは『乗る、飛ばす、軌跡』でした。これらのテーマに合わせて全員が考えてきた企画を発表し合い、1つの企画案について詰めていくことを決定しました。

企画案を1つに決めてから、皆でその企画に対しての意見を出し合い、企画内容を固めていきました。

そして初めてのお昼休み。

近くの中華料理屋へ皆で行き、食事をとりました。

2.jpg

▲食事の様子

お昼の後は、更に企画について話し合いをしました。だんだんと皆の目指すものが固まってきて、チーム内での会話も増えてきました。

そしてついに指導担当者の方々と顔合わせの時間です!

3.jpg

▲指導担当者の方々(左)に挨拶をするインターン生(右)


今回、ゲーム制作について指導していただく指導担当者の方々にご挨拶をしました。

一ヶ月間よろしくお願いします!

その後さらに企画を詰め、18時になり本日の作業はここで終了。


■8月2日(金)

二日目が始まりました!

今回作りたいものは固まってきたので、ここからはどのような要素を入れていくか細かく話し合いました。

昼からはプレゼン用の企画書の作成をはじめ、チームメンバー皆で作業を分担しながらプレゼンに使うための企画書を進めていきます。

作業をしているといつの間にか16時になり、初のプレゼンの時間です!

4.jpg

▲指導担当者の方々に企画のプレゼンをしているインターン生


今迄チームで話し合ってきた内容を指導担当者の方々に発表しました。

「アイディアとしては面白いがゲームとしてはまだまだ」との意見をいただき、今日の指導の時間は終了です。

その後もチームで話し合い、今日の作業は終了です。

また来週の月曜日の16時までに企画内容を話し合って発表に備えます!


■8月5日(月)

週が明けて月曜日になりました!

今日から学校の都合で参加していなかったプログラマーの新開くんが参加です!

5人そろって朝礼で自己紹介と意気込みを話しました!

5.jpg

▲朝礼で挨拶をしているインターン生

その後、新開くんに今回の企画を説明した後、企画内容について5人で話し合いました。

6.jpg

▲新開くん(左)に企画内容を説明する河村(右)

前回、意見をいただいた箇所を重点的に話し合い、企画書にまとめて発表です!

今日も指導担当者の方々に企画のプレゼンをしました。

が...ゲームとして成り立っていない場所が多く、このまま作るのは良くないとの意見をいただきました。

内容を大きく変えるか企画案自体を変えるかの選択に迫られ、チームで話し合った結果『別のゲームを考える』という結論に至りました。

別のゲームの案を出し合って18時になり今日はここまで。



■8月6日(火)

昨日考えたゲームを一つに絞り込み、チームでまた話し合いです。

しかし、午前中に話していると前回のゲームと同じくゲームとして成り立っていないことに気付き、また1から考え直しになりました。

16時の発表が迫っている中、14時に話し合いの中で面白い案が出ました!

その案を残りの2時間で詰めて企画書に起こし、16時に企画のプレゼンです!

指導担当者の方々に企画内容を聞いてもらい、この案をもう少しルールを変えて明日発表するという話になりました。

まだ決定はしていませんが、やっとゲームの案が決まりチームが進む道が決まりました!

今回のブログは以上です。

次回はゲームデザイナーの伊藤くんです。

よろしくお願いします。

ポスター
第26回応募要項

2020年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31