GFF

GFF事務局お問い合わせ
トップ > FUKUOKAゲームインターンシップBLOG

FUKUOKAゲームインターンシップBLOG

世界、そして、未来を見据える人たちが、福岡にいます。

GFF加盟企業をはじめとする福岡のゲーム企業の現場に入ってその仕事を体験する、ゲームインターンシップ制度。
ゲーム制作の厳しさ、楽しさを学んで、ゲームクリエイターになるきっかけをつかむ体験をブログ形式で報告します。

もくじ: 2010年3月アーカイブ

インターンシップBLOGはじまりました!

|
毎年好評のうちに年2回開催されている「FUKUOKAゲームインターンシップ」ですが、実際の参加者がどのようなことを体験しているのか、会社によってインターンの内容がどう違うのかといったことが知りたいという声をよく聞くようになりました。

そこで、本日から「FUKUOKAゲームインターンシップBLOG」がスタートします。このBLOGは、実際にインターンに参加している学生さんたち自身が書く、まさに「生の体験レポート」です。

まずは、2010年春のインターンシップから、株式会社サイバーコネクトツーと有限会社エレメンツのインターン生のBLOGをアップしていきます。
好評ならば、2010年夏にはさらに規模を拡大して、記事もどんどん増やして行きたいと思っていますので、応援よろしくお願いいたします!
FUKUOKAゲームインターンシップについてのお問い合わせはこちらまで

※ご注意:2010年度の募集は終了しました。

〒810-8620
福岡市中央区天神1-8-1
福岡ゲーム産業振興機構事務局
(福岡市経済振興局産業拠点推進課)
TEL:092-711-4329
FAX:092-733-5593
メール:intern@fukuoka-game.com
担当:山本・内藤
img_poster2010_250.jpg
※第8回FUKUOKAゲームインターンシップの募集は終了しております。

【インターンシップ内容】
1. 実施目的
ゲームクリエイターを目指す方に福岡の優れたゲーム企業のことについて知ってもらい,実際の仕事を学んで今後の進路選択に役立てていただきます。

2. 実施内容
GFF(※1)加盟企業をはじめとするゲーム企業の現場に入ってその仕事を体験していただきます。ゲーム制作の厳しさ、楽しさを学んで、ゲームクリエイターになるきっかけをつかみましょう。
(※1)GFFとは・・・九州をゲーム産業集積の地とし、ゲーム及びデジタルコンテンツ産業の世界的開発拠点を創出することを目指している九州のゲーム企業の団体 (ホームページ:https://www.gff.jp/)

3. 実施コース・応募条件
以下の4コースで実施いたします。参加希望コースおよび希望企業に応じて、自主制作された作品を提出してください。(詳細は応募要項でご確認ください)
・プログラマーコース
・デザイナーコース
・プランナーコース
・デバッグプレイヤーコース

5. 選考方法
応募いただいたみなさんの希望をふまえながらマッチングを行います。書類選考後、各受入予定企業にて面接等を実施して決定いたします。

6. 実施時期及び期間
年2回実施(夏、冬)

7. 応募対象
大学生,専門学校生,一般アマチュア等でゲームクリエイターを目指している方。
*遠方からの参加者については宿泊費の半額(1ヵ月上限5万円)を助成いたします。

※注意事項
・インターンシップはアルバイトではありませんので賃金は支給されません。また交通費等の経費は自己負担となります。
・企業での研修中の万一の事故等に備えて、傷害保険に加入していただきます。(保険料事務局負担)
・保険契約の手続きは福岡ゲーム産業振興機構で行います。
ポスター
第26回応募要項

2020年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31