GFF

GFF事務局お問い合わせ
トップ > FUKUOKAゲームインターンシップBLOG

FUKUOKAゲームインターンシップBLOG

世界、そして、未来を見据える人たちが、福岡にいます。

GFF加盟企業をはじめとする福岡のゲーム企業の現場に入ってその仕事を体験する、ゲームインターンシップ制度。
ゲーム制作の厳しさ、楽しさを学んで、ゲームクリエイターになるきっかけをつかむ体験をブログ形式で報告します。

システムソフト・アルファー: 2013年1月アーカイブ

第13回FUKUOKAゲームインターンシップに参加させていただきました、
デザイナー志望の山口大学大学院の酒井藍と申します。
システムソフト・アルファー株式会社で研修をさせて頂いております。


■自己紹介
私は大学4年間を教育学部の技術教育で過ごしていました。教員免許を取得し、
卒業論文ではロボットを作る等、ゲームとはあまり関係のない勉強をしてきました。
しかし大学4年のはじめ、人生について考える機会がありました。
そこで、自分の本当にやりたかったことを考えた時、
諦めかけていた「大好きなゲームに関わる仕事がしたい!」という
強い熱意から、現在の大学院に進学する事を決めました。
大学院では、美術に関する知識はもちろん、デッサンやイラスト、
3DCGなどを勉強しています。研究室でCGコンテンツ作品のお手伝いもしています。

FGI2012夏_酒井氏1.jpg
■志望動機
FUKUOKAゲームインターンシップに参加したいと思った一番のきっかけは、
前回のFUKUOKAゲームインターンシップに参加した友人に話を聞いたからです。
インターンに参加した友人は、ひとまわりもふたまわりも成長しているように感じました。
私も自分の夢に近づくため、人間的にも成長するためにこのインターンに参加することを決めました。
このインターンで、ゲームデザイナーがどのような仕事をしているのかを知り、
ゲームの現場の苦労や大変さ、やりがいと楽しさを肌で感じ、
ここで学んだすべてのことを吸収したいと思っています。

FGI2012夏_酒井氏2.jpg
■インターンまでの道のり
インターンシップの選考は、一次(書類)→二次(面接)の流れで行われました。
二次面接は、今まで受けてきたどの面接よりも楽しかったです。
アドバイスとしては、ゲームに対する「情熱」と「好き」の気持ちを
思う存分伝えることが一番だと思います。

FGI2012夏_酒井氏3.jpg
■インターン開始
さて、様々な不安でいっぱいの中、いよいよインターン研修が開始しました。
初日は午前中に簡単な自己紹介と、担当の方からのインターン研修の心得等を教えていただきました。
そして午後から待ちに待った研修が始まったのですが・・・
なんと、実際に発売されるゲームのグラフィックを描かせていただけることになったのです!
緊張と責任感をとても重く感じましたが、それ以上に嬉しい気持ちでいっぱいでした。
スタッフの皆さんもいい方達ばかりで、何もわからない私に対し1つ1つ丁寧に仕事を教えて下さり、
おかげで毎日楽しく勉強させていただいています。

FGI2012夏_酒井氏4.jpg FGI2012夏_酒井氏5.jpg FGI2012夏_酒井氏6.jpg
■インターンの内容
私の担当するデザイナーコースでの業務は、主に戦闘員のキャラクターアイコンを描くことです。
先輩が描かれた見本を基にイラストを描く作業なのですが、
今まで自分がいかに絵を描く際に構造を理解していなかったのかを痛感しました。
素体、ラフ、線画、着色の四段階について細かいところまで指摘、修正していただけ、
自分の弱点を知ることができました。
Photoshopを利用した色の塗り方も、今までやったことのない方法に戸惑いましたが
今ではその塗り方をマスターすることができました。
最終OKをもらったキャラクターは、自分の子供のような存在になっています。
スタッフの方に実際のゲーム画面に合わせた画像を見せていただいた時は、
達成感と嬉しい気持ちがせめぎあって、とても感動しました。
しかし、現状に満足するのではなく、更に上を目指していきます!

FGI2012夏_酒井氏7.jpg
■インターンを受けて
インターン研修も丁度折り返し地点です。
まだまだ至らない部分も沢山ありますが、学んだことも山のようにありました。
毎日通勤するのが楽しくて仕方がありません。


もし、本気でゲーム業界を目指すなら、インターンは絶対受けるべきです!
私もこのインターンに参加したことで夢に近づくことができました。
残りの研修も、夢を掴むために一生懸命頑張ります!


>>システムソフト・アルファーのウェブサイトはこちら

ポスター
第26回応募要項

2020年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31