GFF

GFF事務局お問い合わせ
トップ > FUKUOKAゲームインターンシップBLOG

FUKUOKAゲームインターンシップBLOG

世界、そして、未来を見据える人たちが、福岡にいます。

GFF加盟企業をはじめとする福岡のゲーム企業の現場に入ってその仕事を体験する、ゲームインターンシップ制度。
ゲーム制作の厳しさ、楽しさを学んで、ゲームクリエイターになるきっかけをつかむ体験をブログ形式で報告します。

第11回FUKUOKAゲームインターンシップ募集開始!

|
福岡・九州をゲーム業界のハリウッドとするために、ゲーム関連企業の団体であるGFF(ジー・エフ・エフ)と、国立大学法人九州大学および福岡市の3者で組織する「福岡ゲーム産業振興機構(H18.5.24設立/委員長:日野晃博(㈱レベルファイブ代表取締役社長))」では、ゲームクリエイターを目指す学生や一般アマチュアなどを対象とした第11回目のインターンシップ事業を実施いたします。

これまでに10回実施してきた同事業では、学生の企業体験の場として喜ばれるだけでなく、本事業からそのまま就職に結びつく事例も出てきており、企業からも高い評価をいただいております。
以下のとおり募集の概要についてご案内させていただきます。


第11回FUKUOKAゲームインターンシップポスター.jpg

■第11回FUKUOKAゲームインターンシップ募集概要
募集期間 平成23年5月19日(木)~平成23年6月17日(金)必着
実施期間 平成23年7月下旬~平成23年8月下旬
実施コース・
応募条件
以下の4コースで実施いたします。参加希望コース及び希望企業に応じて、自主制作された作品を提出してください。
※詳細は福岡ゲーム産業振興機構よりご確認ください
 ・プログラマーコース
 ・デザイナーコース
 ・プランナーコース
 ・デバッグプレイヤーコース
受入予定企業一覧
(50音順)
(1)株式会社アルティ
(2)有限会社エレメンツ (GFF加盟企業)
(3)株式会社ガンバリオン (GFF加盟企業)
(4)株式会社サイバーコネクトツー (GFF加盟企業)
(5)システムソフト・アルファー株式会社 (GFF加盟企業)
(6)有限会社タウンファクトリー
(7)株式会社デジタルハーツ (GFF加盟企業)
(8)株式会社レベルファイブ (GFF加盟企業)
選考方法 応募いただいたみなさんの希望をふまえながらマッチングを行います。書類選考後、各受入予定企業にて面接等を実施して決定いたします。
実施時期及び期間 平成23年7月下旬~8月下旬の間で1ヶ月程度を予定。
具体的な日程等は事務局で個々の参加者と調整の上、決定します。また、企業によっては上記の期間が延長・短縮される場合があります(応相談)。
応募対象 18歳以上の大学生、専門学校生、一般アマチュア等でゲームクリエイターを真剣に目指している方。
*遠方からの参加者について  ・宿泊費の半額(1ヶ月上限5万円)を助成いたします。
 ・ウィークリーマンション等の宿泊事業者を紹介いたしますが、各自で手続をお願いします。
 ・過去にインターンシップに参加し、宿泊費助成を受けている方は、過去助成分を含めて
 助成額を算定します。
*応募者が20歳未満の場合は、保護者の方の承認が必要です。応募用紙への署名・捺印を
 お願いいたします。
申し込み方法 ・申し込み用紙に記入の上、作品を同封して郵送でお申し込み下さい。
・平成23年6月17日(金)必着です。提出いただいた作品は返却いたしません。
・応募要項・申込書はこちら(福岡ゲーム産業振興機構ホームページ)からダウンロードできます。
詳細 詳細は福岡ゲーム産業振興機構ホームページにてご確認ください。

※注意事項
・インターンシップはアルバイトではありませんので、賃金は支給されません。また交通費等の経費は自己負担と
 なります。
・企業での研修中の万が一の事故等に備えて、傷害保険に加入していただきます。(保険料事務局負担)
・保険契約の手続きは福岡ゲーム産業振興機構で行います。
ポスター
第26回応募要項

2020年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31