GFF

GFF事務局お問い合わせ
トップ > FUKUOKAゲームインターンシップBLOG

FUKUOKAゲームインターンシップBLOG

世界、そして、未来を見据える人たちが、福岡にいます。

GFF加盟企業をはじめとする福岡のゲーム企業の現場に入ってその仕事を体験する、ゲームインターンシップ制度。
ゲーム制作の厳しさ、楽しさを学んで、ゲームクリエイターになるきっかけをつかむ体験をブログ形式で報告します。

【2015夏】デジタルハーツでインターンシップ!(1)

|
ドーモ、ミナサン、ハジメマシテ。
FUKUOKAゲームインターンシップに参加させてもらっている吉村隆志と申します。

吉村隆志blog.jpg 今年の6月に自分が通っている学校の方で、このデジタルハーツさんの講演会があり、その業務内容に大変興味を持ったというのが参加の動機です。

自分が参加している案件では、アイテムの性能が正常か確認したり、ダメージ量が正しい数値か確認したり、
ひたすら同じ操作を繰り返すなど、とにかく忍耐力がいります。
特に性能チェックはコンマ一桁の差というものが多く、電卓片手に計算ミスの内容に努めています。

時々「バグか?」と思うものが出てきますが、大抵チェックのやり方がミスっていたり、 普通に仕様だったりして、そんなものが続くともうすべてがバグに見えてきてしまいます。

しかし、粗探しが好きな自分にとっては大変ではありますが、同時にとても楽しくもあります。

インターンも残り2週間になりましたが、最後までゲームとにらめっこしてバグ探しに全力を注ぐつもりです。

■株式会社 デジタルハーツ公式ホームページ


第19回FUKUOKAゲームインターンシップBLOG 目次
https://www.gff.jp/internship/

ポスター
第26回応募要項

2020年3月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31